矢島俊一油絵展【冊子】

冊子を作成し、展覧会場でお配りいたしました。

【冊子の内容】

●美術評論家 安井 収蔵氏の論評
「ふるさとと裸婦の制作に生きた矢島俊一氏の人と作品」

●同志、思い出を語る
蒼騎会代表   塩川 吉廣氏 「矢島俊一油絵展に寄せて」
蒼騎会埼北支部 野沢  優氏 「感謝とお礼 情熱溢れた恩師へ」
蒼騎会千葉支部 血矢 昌之氏 「青と白」
蒼騎会埼北支部 新井 力也氏 「矢島先生の思い出」
蒼騎会山形支部 大類 眞理氏 「矢島俊一先生油絵展に寄せて」
同郷の彫刻家  塩原 康正氏 「矢島先生と・・思い出すままに」

●矢島俊一在りし日の活動風景など・・・・・
ご希望の方にはお送りいたします。下記までご連絡ください。

TEL:048-561-3717 矢島まで

【冊子】A4サイズ 24ページ(表紙含む)、以下抜粋

<表1> Bracelet 1995年制作 F100

<表1> Bracelet 1995年制作 F100

<目次>

<目次>